フォートナイトでプロゲーマーになるには!?必要な資格や専門学校、学費など!




今や世界で一番人口が多くとどまる事を知らないゲームタイトル”フォートナイト”。

そのフォートナイトのプロになりたい方も多いはずです。

また、プロゲーマーになるためにはどんな努力をすれば良いのか、資格や専門学校が必須なのかわからないという方もいることでしょう。

今回はそれについて、プロゲーマーとしての活動実績もある私が、実際に気になる部分をお話していきます。

スポンサーリンク


フォートナイトのプロゲーマーになるには

まず、フォートナイトのプロゲーマーになるにはですが、現時点でJeSU(日本Eスポーツ連合)ではフォートナイトが認定ゲームタイトルではないので、プロライセンスは発行されません。

ですので、今国内でフォートナイトのプロになる為にはプロEスポーツチームにフォートナイトの選手として所属する事が必要になってきます。

チームに所属するためには、自分から売り込みをかける・チームでの募集があった時に応募する・既に所属している選手からの招待などが主なルートになると思うので、自分から積極的にアピールしにいくのが良いかもしれませんね。

ただ、闇雲に”僕、すごく上手いです!入れて貰えませんか!?”といっても、チームから煙たがられてしまう事が殆どなので、自分を相手に失礼のないように如何に魅力的にプレゼンしていくか、という事は色々な部分で役に立ってくるので、勉強しておくと良いかもしれません。

プロゲーマーになる為に必要な資格は?

例えば、お医者さんになるには医師免許、車を運転するには運転免許などなど・・・世の中には何かをする為に必要な資格というのは沢山あります。

では、プロゲーマーになる為に必要な資格は何かあるのかな?と思う事もあるかもしれません。

まず答えを言うと、”必要な資格はありません”。

プロゲーマーに必要な物は、

・ゲームが人並外れて上手い

・SNSなどでプロとしての振る舞いをする事が出来る

くらいだと思います。まぁこれが難しいんですけどね・・・。

ただ、ゲームのタイトルによってはJeSUからのライセンス発行が無いとプロと言えない物もあるのでこれはあくまでもフォートナイトのプロになるにはという意味で捉えてください。

スポンサーリンク


プロゲーマーになるための専門学校!

最近、良く聞くようになったE-スポーツ専門学校やE-スポーツ学科など、プロゲーマーになる為の学校が設立されています。それについては、ネットで賛否両論あるのが事実です。

個人の意見としては”行きたくて、親が許してくれるなら行けばいい”と思っています。

専門の学校では、沢山の事を教えてくれると思います。

実技的な部分、精神的な部分、ヘルスケアなどなどプロゲーマーとして活動する上で必要な沢山の事を学んでいけると思います。

また、近い目標を持った人たちと交流をしていく事も一つ大切な事だと思います。

更に細かいお話はこの後したいと思います。

プロゲーマー向けの専門学校の気になる学費は?

先程書いた通り、プロになる為に必要な事が学べる場所である専門学校。

気になるのはやはり学費の部分でしょう。

目指す人たちはきっと若くて未来ある人達だと思います。

つまり、自分で学費を払う事が難しく親に協力を得る必要がある可能性が高いという事です。

もしくは、自分でアルバイトをしたら払える額なのか・・・気になる所です。

結論を言うと、年間おそよ100万~150万円ほどです。

あくまで目安の数字なのでもっと安い所もあれな高い所もあるかもしれません。

参考の数字として、いわゆる普通の大学だと年間平均で約70万円です。

高いと思うか安いと思うかは人それぞれだと思います。

普通の大学よりも高い専門学校にいってどこまでの知識や力、経験値を得られるかは実際に学校にいってみないと分からないと思います。

普通に学校に行きながら、独学で色々な勉強をしてもきっと得られるものがあると思います。

そして、一番重要なのが専門学校にいっても”プロになれる保証は無い”という事です。

いずれにせよ自分でしっかり考えて自分で行動したことに全力で取り組む事が大事だと思います。

それでは皆様、良きゲームライフを。