未分類

ANTHEM(アンセム)とは?発売日はいつ?体験版の評価まとめ【PC・PS4】

こんにちは。

突然ですが、「ANTHEM(アンセム)」というゲームをご存知でしょうか??

このゲームは、2019年2月現在、最も注目を浴びていると言っても過言ではない新作TPSゲームでして、どこのサイトを見てもほぼ好評のレビューばかりの注目作品です!

 

そこでこの記事では、ANTHEMがどんなゲームなのかを、簡単に要点をかいつまんで解説します!

存在自体知らなかった方はもちろん、どんなゲームなのかもっと詳しく知りたい!という方にも参考になるような内容になっていると思います。

 

さらに、発売日や体験版のレビューなども合わせてご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


ANTHEM(アンセム)とは?発売日は?

このゲームは、BioWareという会社が開発し、EA(エレクトロニック・アーツ)が販売を予定しているゲームで、ジャンルとしては「アクション・アドベンチャー・RPG・シューター」などが当てはまります。

 

ちなみに、EAは、あのBFシリーズやタイタンフォールシリーズなどの数多くの名作を販売してきたゲーム販売会社です。

 

EAは2018年年末にBFV(BF5)を発売したことでかなり注目を浴びていましたが、2019年に入ってからも、「ANTHEM」や「Apex Legends」など大注目の作品を次々と公表し、依然注目を浴びています。

 

ジャンルにもあげた通り、このゲームはPvPのゲームではなく、シングルプレイかオンライン協力プレイで、ストーリーや与えられた任務をクリアしていくというゲームになります。

その際、三人称視点のシューティングゲームという形態をとります。

実際のプレイ画面は以下の画像のような感じです。

 

発売日

 

発売日は、ずばり2月22日です!

ただ、PC版の「Origin Access Premier会員」のみ、2月15日から先行アクセスができます。

 

Origin Access Premierの会員でさえいれば、アンセムのゲーム自体を事前購入していなくても遊べるそうです。

月額1,644円か年額1,0644円で会員になれるので、きになる方はOriginのサイトでチェックして見てください!

→  https://www.origin.com/jpn/ja-jp/store

スポンサーリンク


ANTHEMの世界観・シナリオ

すっごくざっくり説明すると、

「プレイヤーらが、全人類の支配を目論む悪役と戦い、人類の危機に立ち向かっていく」というストーリーです笑。

これだけ見るとすごく薄っぺらく見えますが、そういうストーリーです笑。

 

もう少し詳しく述べると以下の通りです。笑

プレイヤー達人類は、要塞都市「フォート・タルシス」の中で暮らしおり、その外は、全人類支配を目論む勢力「ドミニオン」などの存在によって、とても危険な場所となってしまっています。

そんな中、フォートタルシスの平和を守るために活動しているのが、プレイヤーらの操作する「フリーランサー」と呼ばれる人々です。

フリーランサーとは、「ジャベリン」と呼ばれる特殊なパワードスーツを装備し、危険な外の世界でも活動する、超精鋭のジャベリンパイロットのことを言います。

 

ジャベリンの種類

上の画像のように、ジャベリンには4種類があります。

・オールラウンダーで安定の「レンジャー」

・俊敏で近接戦を得意としている「インターセプター」

・機動力がない代わりに高火力な「コロッサス」

・空中戦を得意とし、エレメンタル攻撃を使う「ストーム」

 

どれもすごく個性的で、動きも見た目もカッコいいので、早く製品版で全種類をプレイしたいところです!

スポンサーリンク


ジャベリンのカスタマイズ

ジャベリンには、攻撃ギア2つとサポートギア1つを装備することができ、それらは自分の好みで選択できます。

さらに、ギアのような性能の面だけではなく、ルックスの面でもカスタマイズが豊富な点がANTHEMの大きな魅力となっています。

 

具体的には、ジャベリンの「素材」と「塗装」の組み合わせだけでとてつもない選択肢があります。

ジャベリンごとに、それぞれ別々にカスタマイズ可能なパーツが複数あり、それらに別々の素材と塗装を施せますし、さらにはオリジナルのプリントもつけられて、もはや可能性は無限大です。笑

 

以前、別の記事でもちらっとご紹介しましたが、日本人はFPSよりもTPSを好む傾向にありましす。

これは、日本にはアニメや漫画の文化が根強くあり、キャラクターのフィギュアやイラスト集などを飾って楽しむという文化まであるからだと思われます。

そんな文化を持つ日本人にとって、自分で自分のキャラを好きな見た目にアレンジして、それを「見て楽しみながら」プレイする、ANTHEMのようなTPSゲームというのは、もう大好物でしかないわけです。笑

 

事実、体験版のレビューにも、このカスタマイズの豊富さを賞賛する声は多くありましたし、自分の作ったジャベリンを見て欲しい!と言わんばかりに、ネットにスクショを投稿している方が大勢いらっしゃいました。笑

 

そんな訳もありまして、個人的に、このANTHEMは日本で大ヒットするのではないかな?と思っています!笑

 

ANTHEMの任務(ミッション)の仕様

アンセムの任務は、基本的に「仲間と協力してクリアする」ことが前提に作られています。

例えば、任務中にあまりにも他のプレイヤーとの距離が離れてしまうと、先導するプレイヤーの方に自動的にワープしてくれます。

そういった仕様は嬉しいのですが、どうやら一人でクリアするのには少し難しい難易度なようです。

 

任務には、ストーリーの任務だけでなく、日・週・月ごとに変わる3種類の任務が常に用意されていたり、さらにはフリーで外の世界を探索してギアや装備を集めることもできます。

 

どの任務も、普通のゲームなら、失敗すると報酬は0になってしまいますが、このゲームはそうではありません。

任務に成功した時よりは当然減りますが、そのクリアした度合いによってある程度の報酬が手に入ります。

これは初心者の方にも優しくてとってもいいシステムだと思います!

スポンサーリンク


体験版の感想・評価

このゲームは日本時間2/1午前2時1分〜2/4午前11時まで体験版を実施していました。

まだ購入するか悩んでいるという方のためにも、ここではその感想や評価をまとめたいと思います。

 

●  好評だった点

・空を飛べる自由度の高さ

・ジャベリンのカスタマイズ

・グラフィック

 

●  不評だった点

・バグなどの不具合が多い

・操作性に慣れない

 

不具合に関しては、まあまだ体験版のゲームでしたのである程度仕方がないのかなあとも思います…。

しかし、製品版までに改善されるのかが不安ではあります…。

 

操作性に関しては、PS4コントローラーなどのパッドでは問題ないようです!

問題なのは、マウスとキーボードでの操作です。。

ですので、PC勢の方はパッドを接続してプレイすることをおすすめします!

 

以上のように少しだけ不評な点もありましたが、概ね好評で素晴らしいゲームだというレビューでした。

また、不具合などは必ず製品版までにある程度改善されていると思うので、個人的には発売がとっても楽しみです!笑

 

最後に

以上が、話題の新作TPSゲーム「ANTHEM」のご紹介でした。

 

発売されたら自分もプレイするつもりなので、アンセムについて調べれば調べるほど楽しみになってきます!笑

発売日2月22日がとっても楽しみです!

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

良いゲームライフを。