Krunker.io

Krunker.io(クランカー)クライアント版ダウンロードのやり方、日本語変更の仕方。

誰でもどこでも気軽にできる無料ブラウザFPSとして、とっても人気になっている「Krunker.io(クランカー)」。

以前本ブログでも何度か取り上げてきました。

→  Krunker io(クランカー)のwiki風まとめ。やり方や操作設定、フレンドについても解説

→  Krunker io(クランカー)解説。フルスクリーンの方法、重い時の対処法、スマホでできるかなど

 

そんなクランカーですが、なんとクライアント版もリリースされていたんです!

 

そこで今回は、クライアント版とは何なのか・買い方・やり方を全て解説します。

またそのおまけとして、意外と気になっている方が多い日本語への変更についても解説します。

とっても簡単な内容ですのでぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


クライアント版Krunker.io(クランカー)とは

まずクライアントゲームというのは、PCにインストールして遊ぶ形式のゲームのことです。

一般的に知られるゲームのほとんどがクライアントゲームです。

 

クランカーは本来ブラウザゲームですので、ダウンロードもインストールも必要ないのですが、今回ご紹介するクライアント版では必須になります。

 

クライアント版クランカー ダウンロードのやり方

これがとっても簡単です!

ブラウザでクランカーを開いた最初の画面の右上の「download client」をクリックするだけです笑。(下の画像で赤丸の部分です)

そうすればクランカーをインストールするための「setup.exe」がダウンロードされるので、あとはそのファイルを開けば勝手にゲームがインストールされます。

スポンサーリンク


クライアント版のメリットは?

クランカーのクライアント版・ブラウザ版の違いは大体以下の通りです。

 

・フレームレート(FPS)の上限を解放できる。

・画面上にフレームレートを表示させる。

・デス数を自動でカウントする。

・クロスヘアのカスタマイズができる。

・ブラウザが落ちてゲームが中断されることが無い。

たったこれだけなんです笑。

大した違いではないですよね笑。

 

ブラウザ版では広告が頻繁に表示されてストレスになるので、クライアント版では広告が減るメリットを期待していたのですが、

あくまでクライアント版も無料公開でしたので、広告が消えることはありませんでした…。

 

ただ、一番最後の「ブラウザが落ちてゲームが中断されることが無い」という点に関してはとっても快適でした!

普段、ブラウザ版のクランカーをプレイしていて、ゲームが重かったりすぐに落ちてしまう方はぜひクライアント版をインストールしてみましょう。

 

日本語変更のやり方

残念ながら、今のところ日本語に変更する設定は存在していません…。

今後追加されるかもしれませんので、その際はこちらに追記しようと思います。

 

以上がKrunker.io(クランカー)の追加解説でした。

ぜひ参考にしてみてください。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

よいゲームライフを。