BF5

【BF5】おすすめの戦車とその専門技能・立ち回りをご紹介!!

 

12月5日に、バトルフィールド5(BF5)に大型アップデートTides of War Chapter 1: Overture Updateが入りました。

 

このアップデートの内容については、別の記事に詳しくまとめてあるので、そちらを合わせてご覧ください!!

→  大型アップデートの内容。武器・兵科バランスなどに関して【BFV】

→  大型アップデートの内容。戦車や航空機に関して【BFV】

 

こちらの記事に書いてあるように、アップデート前よりも、どんどん地上兵器が活躍する場面が増えています!!

それに加えて、新マップ「PANZERSTORM」では、歩兵の活躍できる場面がとても少なく、乗り物がメインのマップとなっています。

 

ですので、このアップデート後、今まで歩兵しかやってこなかった人で乗り物に初挑戦する人も多いと思います。

 

そこで今回は、初心者から上級者まで使いやすい戦車の種類をご紹介し、またそのおすすめの専門技能も解説します!!

ぜひ最後までご覧ください!
スポンサーリンク


BFVでの戦車の基本的な立ち回り

BFVでは、アップデート前も後も、基本的に過去作よりも戦車が歩兵に対して弱くなっています。

 

その理由は、主に以下の3つです。

・スポットがほぼないため、隠れている歩兵に気づきにくい。

・砲塔の回りが遅いため、急に反応しにくい。

・パンツァーファウストが強い(アップデート後も決して弱い訳ではありません)

 

そのため、いくらアップデートで乗り物が強化されたと言っても、あまり無茶な立ち回りができるという訳ではありません!!

 

あくまで、BF5の戦車は基本的に「歩兵の足並みと合わせて行動し、歩兵を援護するような立ち回り」が求められます!

 

まずは、このことをちゃんと理解した上で乗り物に挑戦しましょう。

もちろん、扱いに慣れてくれば多少無理な立ち回りにも挑戦できると思います!!

 

戦車の立ち回りについては、こちらの記事でもっと詳しく解説しています!

良ければそちらもご覧ください!

→  戦車の立ち回り解説。補給や修理、戦車の弱点についても!【BF5】

 

おすすめ戦車・専門技能

 

ここでは、連合軍側と枢軸軍側でそれぞれ1種類ずつ計2種類の戦車をご紹介します!!

 

この2つの共通の特徴としては、どちらも比較的車体が小さく、動きが速い点です。

最初はどうしても、前に出過ぎたりなど立ち回りが安定しないと思うので、動きが速い戦車を使うのがおすすめです!

スポンサーリンク


38T戦車(枢軸軍)

この戦車は、枢軸軍側の戦車の中で一番車体が小さく、小回りが利く戦車です‼

 

そのため、ほかの戦車よりも歩兵に対処しやすいです!

それに合わせて、専門技能も、対歩兵能力を上げるようなのが多く見受けられます。

 

おすすめの専門技能は以下の画像の通りです!!

 

個人的に、このような機動力が高い戦車が敵の戦車と撃ち合うときには、撃ち合いながら移動をいれて、主砲の弾を当てづらくするのが良いと思います。

 

そこで、自分が移動しながらでも敵に弾を当てやすい、KWK 38 L/55機関砲(20mm機関砲)をチョイスしました!!

この機関砲は、すこしだけですが爆発による範囲ダメージもあるので、遮蔽物の裏にいる敵をクリアリングしたりあぶりだすのにも使いやすいです。

 

さらに、今作のスポットフレアはBF1にくらべてとても弱くなっているので、2段目は索敵スコープにしました。

スポットの仕様などは、こちらの記事を合わせてご覧ください!

→  【BF5】スポットの仕様や条件。スポットフレアの弱体化についても

 

また、12月5日のアップデートで、戦車の部位破壊がされやすくなったので、野戦修理もかなり魅力的ですが、ここでは機関砲をつけるために捨てました…。

 

戦車に関するアップデート内容については、こちらの記事をご覧ください!

→ 12月5日アップデート内容。おもにビークルに関して【BFV】

 

その他、1段目と4段目に関しては、割と好みが分かれると思うので、個人でためしてみることをおすすめします。

スポンサーリンク


スタッグハウンドT17E1(連合軍)

この戦車は、38T戦車の連合軍側バージョン的な立ち位置で、車体が小さく小回りが利く戦車です。

38T戦車と同じく、歩兵戦が得意な戦車です。

 

おすすめの専門技能は以下の画像のとおりです!

 

こちらでも同じ、20mm機関砲をチョイスし、歩兵戦をメインに考えた構成になっています!

 

ですが、正直なところ、このスタッグハウンドの専門技能は比較的どれも性能がよく、立ち回りによっては他の専門技能を選んでもいいと思います!!

 

例えば、3段目のリトルジョンアダプターをつけると、砲弾の初速があがり、結果的には移動しながらの射撃がしやすくなるので、戦車の性能にマッチしていてよいと思います。

その際は、1段目の改良型装填機構もつけて、さらに動きながらの対ビークル戦をしやすくするといいと思います!

 

38T戦車のところでも述べましたが、部位破壊に備えて2段目の野戦修理をつけるのもとても強いと思います!!

 

まとめると、スタッグハウンドの場合は、対歩兵メインなら右側の専門技能、対ビークルメインなら左側の専門技能を使うのが良いと思います!!

 

最後に

 

以上が、おすすめの戦車とその専門技能についての解説でした!

 

うまく使えば、そんなにやりこんでいなくても大量にキルが取れるので、初心者の方も頑張って使ってみてはいかがでしょうか!

 

自分もまだBFVの乗り物はそんなにやりこんでいませんが、慎重な立ち回りを意識するようにしたら、0デスで20キルとか30キルは余裕で取れるようになりました!

人によっては、芋ってんじゃねえって思われるかもしれませんが、今作に関しては、これが戦車の正しい使い方なんだと思っています…笑。

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!!

 

記事の内容が参考になればと思います。

それでは良いBFライフを!!

 

ゲームブログで月10万稼ぐ攻略情報を無料プレゼント

ワードプレスブログの立ち上げ方~売れる文章の書き方までを30本以上のコンテンツにまとめた攻略本を期間限定で無料でプレゼント。 今なら特典として「誰でも確実に3万円稼げるノウハウ」を解説した動画もお渡ししています。

※とりあえず無料で受け取る場合はコチラをクリック↓

記事用、Start up Affili