BF5

【BFV】おすすめ設定をご紹介!キー割り当て(キーバインド)編

こんにちは!

バトルフィールド5(bf5)が発売されて、もうかなり経ちましたね。

楽しめているでしょうか??

 

このサイトでは、少し前に、bf5のおすすめ設定について解説しました。

詳しくはこちらの記事をご覧ください!

→  BFVのおすすめ設定解説!

 

今回は、その中の「キー割り当て(キーバインド)」について、より詳しく取り上げます!!

初期設定ではやりにくいところが多々あるので、この記事を参考になり直して頂ければなと思います!

スポンサーリンク


BF5のおすすめキー割り当て(キーバインド)設定

 

キーバインド設定にはいくつか項目があるので、ここでは「兵士」と「ビークルドライバー」と「パイロット」の項目を解説します。

 

兵士

 

基本的に以下の画像を参考にしてみてください!

 

 

この項目で特に注目して欲しいのは、武器・ガジェットの切り替えです。

数字の1〜4キーで武器・ガジェットを切り替えるのがやりにくいと感じている人は多いのではないでしょうか??

 

そこで自分の場合は、武器の切り替えをマウスボタンに配置し、ガジェットは「マウスのホイールを回す」動作に割り当てました。

こうすると、マウスのホイールを上に回した時にガジェット1、下に回した時にガジェット2がすぐに選択できます。

スポンサーリンク


ビークルドライバー

この項目で注目して欲しいのは、武器・装備切り替えとチェイスカメラ切り替えです。

 

ビークルを上手く使うには、3人称視点と1人称視点を素早く切り替え、どちらも活用することが必須になります。

そのために、自分の場合はチェイスカメラ切り替えをマウスボタンに割り当てています。

 

パイロット

パイロットの設定は特に、初期設定のままではやりにくいので是非変えましょう。

 

まず、スロットルアップ・ダウンをシフトとコントロールにしたほうがいいと思います。

シフトキーは歩兵の時もダッシュに使い、スピードを上げるという意味でイメージが合うのでスロットルアップもシフトにしました。

 

次に、フリールックは右クリックに割り当てた方がいいと思います。

初期設定では、ズームが右クリックに、フリールックがマウスホイール押し込みに割り当てられていますが、

実際には、ズームはほとんど使わず、逆にフリールックは多用するので、使いやすい右クリックをフリールックに割り当てましょう。

スポンサーリンク


最後に

 

以上がbf5のおすすめキーバインドのご紹介でした!

 

この設定には、bf4の頃からプロとして活躍していた、ダステルボックスさんの設定を参考にしている部分もあります!

プロゲーマーの設定と聞けば、説得力は格段に上がるのではないでしょうか?笑

 

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

良いBFライフを!!

ゲームブログで月10万稼ぐ攻略情報を無料プレゼント

ワードプレスブログの立ち上げ方~売れる文章の書き方までを30本以上のコンテンツにまとめた攻略本を期間限定で無料でプレゼント。

今なら特典として「誰でも確実に3万円稼げるノウハウ」を解説した動画もお渡ししています。

※とりあえず無料で受け取る場合はコチラをクリック↓

記事用、Start up Affili