ゲーミング(ゲーム用)スマホ、au/ドコモ/ソフトバンクのおすすめランキング【2019年】




荒野行動やPUBGモバイルの人気もあって、どんどんスマホゲームをプレイする方が増えていますね!

そんな中、ゲームが重くて動かないだとか、充電がすぐに切れてしまうだとか、

スマホのスペックのせいでゲームをしっかり楽しめていない方は多いのではないでしょうか?

そこで、2018年頃から登場し始めたのがゲーミングスマホ(ゲーム用スマホ)です!

以前本ブログでは、ゲーミングスマホの特徴やおすすめ商品をご紹介しました。

→  2019年、最強ゲーミングスマホのおすすめ人気ランキング【iPhone/Android】

今回はその続きとしまして、いま現在au・ドコモ・ソフトバンクでスマホを契約されている方々に向けて、それら3社で契約できるゲーム用スマホをご紹介します!

また、SIMフリーとキャリアモデルの違いやメリット・デメリットも解説していますので、機種を決める前に一度読んでいただければと思います。

それではぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク


スマホのキャリアモデル・SIMフリーの違いとは

キャリアモデルのスマホとは、日本でいうau・ドコモ・ソフトバンクの大手キャリアで契約できるスマホのことを言います。

一方、SIMフリーのスマホとは、どの通信業者と契約するかを自分で自由に決めることができるスマホのことを言います。

これらの違いは主に以下の4つですので、順番に説明していきます。

・SIMロック

・購入場所

・スマホの機種

・値段や割引サービス

SIMロックがあるかないか

出典:http://o-dan.net/ja/

スマホ初心者の方には難しい単語ですよね…ここではなるべく簡単に解説します。

まずSIMロックのスマホとは何かというと、特定の通信業者のSIMカード以外は使えないようになっているスマホのことです。

例えば、「ドコモで契約したスマホがドコモのSIMカードしか使えない」という話です。

これに対して、SIMロックがない(SIMフリーの)スマホとは何かというと、先ほども書いた通り、どの通信業社のSIMカードも自由に使えるスマホのことを言います。

ただ、購入した際にはSIMロックがかかっていたスマホでも、SIMロック解除をするという選択肢があります。

その際、SIMロック解除済みのスマホも「SIMフリースマホ」と呼んでいるようです。

ちなみに、スマホ超初心者の方に向けて一応説明すると、SIMカードとは、スマホで電話やインターネットを使用するのに必要な小さなICカードの事です。

出典:https://simchange.jp/sim-card/

たまに勘違いされている方がいますが、実はSIMカードが無くても無線LANでインターネットにつなげば普通にスマホを使うことができます!

スポンサーリンク


購入場所

出典:http://o-dan.net/ja/

キャリアモデルのスマホは、当然それぞれのキャリアのショップで買うことになるのですが、SIMフリースマホは違います。

SIMフリーは携帯ショップや家電量販店などで買うこともできますが、Amazonや楽天などのネット通販で買うこともできます!

家を出る手間もなく、パソコンでポチッとするだけでスマホが買えるなんてすっごくいい時代ですね笑。

その点、SIMフリーの方が気楽に簡単に買えるスマホと言えそうです。

スマホの機種

出典:https://www.au.com

基本的に、大手キャリアで契約するよりもSIMフリーで買う方が機種の選択肢は広いです。

大手キャリアでは、需要が多くて人気の機種をメインに取り扱っていますが、SIMフリーで購入する際はあまりメジャーではない機種も選び放題です。

もちろん格安スマホもありますが、最近では超ハイスペックのゲーミングスマホなどでもたくさん種類があります。

ゲーム用スマホにこだわりがある方などはSIMフリーでの購入がいいかもしれませんね。

現在はゲーミングスマホが日本であまり普及していないので、大手キャリアでの取り扱いが少ないですが、スマホでゲームをするのが当たり前な時代に合わせてどんどん取り扱いが増えていくのではないでしょうか!

個人的にはとても楽しみです笑。

スポンサーリンク


値段や各種割引サービス

出典:http://o-dan.net/ja/

大手キャリアでスマホを購入する際は、基本的にそのキャリアの通信回線やその他サービスもセットで契約することになります。

しかし、SIMフリーのスマホならスマートフォン単体を購入することができます。

よく、キャリアモデルスマホを契約したらそのキャリア独自のアプリがたくさん入っているなんてことがありますよね。

頼んでもいないのに勝手にセットで付いてきて、契約から数ヶ月経つと有料のサービスに切り替わったりするので、とても厄介です笑。

ただ一方で、支払い方法に関してはキャリアモデルの方が優秀です。

大手キャリアは年単位の分割払いが可能なのに対して、SIMフリーでは基本的に一括払いになります。

そういった、細かいサービスの必要性によってどちらでスマホを買うべきかが変わってくると思います。

キャリアとSIMフリー、どちらがおすすめか

出典:http://o-dan.net/ja/

先ほども書いた通り、どちらがおすすめかは正直人それぞれです。

分割払いがしたいならキャリアスマホだし、機種によってはSIMフリーでしか買えなかったり、条件によって変わってきます。

ただ1つ言えるのは、ゲーミングスマホにしたいからSIMフリーにする!という考えは間違っているということです。

確かに機種は少なめですが、キャリアモデルでもゲームに適したスマホは販売されています。

もし、大手キャリアのサービスに満足しているのに、ゲーム用スマホのためだけにSIMフリーに乗り換えようとしているのなら、いったん落ち着いてキャリアモデルの商品スペックを見直してみる方がいいと思います!

具体的な商品は以下にまとめています。

スポンサーリンク


au/ドコモ/ソフトバンクで買えるゲーミングスマホ

ここからは具体的な商品の解説になるのですが、以下の解説をしっかり理解していただくにはゲーミングスマホに関する基礎知識があったほうがいいです!

以下の記事で、普通のスマホとの違いや目安のスペックを解説しているので、ぜひ合わせてご覧ください。

→  2019年、最強ゲーム用(ゲーミングスマホ)のおすすめ人気ランキング【iPhone/Android】

HUAWEI P20 lite(au)

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは、HUAWEI(ファーウェイ)という中国のメーカーで製造され、auから販売されているゲーミングスマホです。

HUAWEIのゲーム用スマホは、元々はSIMフリーでの購入がメインでしたが、2018年になってからauでも取り扱われるようになりました。

SoCはKirin659のクアッドコアで、RAMは4GB、画面は5.8インチなのでスペックは問題ないレベルです。

しかしこのスマホの一番の魅力は何と言ってもその安さです!!

4万円を切っています!!

大手キャリアのサービスの元、お手軽にゲーム用スマホが欲しいならこの商品が間違いないでしょう。

この機種は残念ながらドコモ・ソフトバンクでは販売されていないのですが、ドコモではHUAWEI P20 Proというシリーズ商品が販売されています。

レビューや評判はliteの方がいいですが、ドコモユーザーの方々にはそちらもおすすめです!

Samsung Galaxy Note9(au/ドコモ)

出典:https://japanese.engadget.com

こちらは、大手キャリアの販売するAndroid端末の中でもとっても有名な機種ですね!

サムスンのギャラクシーシリーズと言えば、誰もが聞き覚えがあるのではないでしょうか?

そのギャラクシーシリーズの中でもかなりスペックが高くてゲームに最適なのがこのGalaxy Note9です。

CPUはSnapdragon845(SDM845)というハイエンドスペック、バッテリー容量4000mAh、6.4インチの大画面、6GBのRAMといった感じで、最高級スペックです!

さらに、何と言っても魅力的なのはSペンというアイテム。

この専用のタッチペンを使って、とっても自由に操作することができます!

こちらはauとドコモで取り扱われていますが、ソフトバンクにはありません。

ちょっとした小話ですが、実はソフトバンクはシャープにとっても恩があるため、シャープのライバルであるサムスンの製品はあまり使わないようにしているんです…。

そのためGalaxyシリーズも取り扱われていません。

ソフトバンクユーザーの方はどうか理解してあげてください…。

スポンサーリンク


HUAWEI Mate 20 Pro(ソフトバンク)

出典:https://www.amazon.co.jp

またファーウェイの製品か!と思われたかもしれませんね笑。

しかし、こちらは先ほどのP20 liteよりもずっと最新のハイエンドスペックです!

発売はなんと2019年1月です。

キャリアモデルとしてはソフトバンクだけが販売しているので、Galaxyを諦めたソフトバンクユーザーの方は必見ですね笑。

ちなみに、このスマートフォンはトリプルレンズカメラという特殊な技術を使っているため、カメラ性能が最高級です!

ゲームとはあまり関係ないですが、ゲーム以外にも写真に興味がある方などは一度調べてみてはいかがでしょうか。

スペックに関して具体的には、CPUはKirin980のオクタコア、バッテリー容量4200mAh、6GBのRAM、6.4インチの画面。

これぞまさにハイエンドスマートフォンといった感じです!

最新機種なので値段はそこそこ張りますが、このスペックにしては安い方だと思います!

V30+(ドコモ)←音ゲーマーに特におすすめ!!

出典:https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1710/18/news040.html

こちらは、LGエレクトロニクスという韓国の大企業が製造したスマートフォンです。

こちらもハイエンドスペックなため、値段が少し張ってしまっています…。

具体的なスペックは、CPUはSnapdragon 835、RAMは4GB、6.0インチ画面です。

しかしそれより何より魅力的なのは、オーディオの技術なんです!!

デンマークのオーディオ機器会社P&O PLAYの協力のもと、最高のサウンド品質を誇ります!

また、購入するとP&O PLAYのイヤホンがついてくるのもありがたいです!

これはスマホで音ゲーをする方にはうってつけのスマホなのではないでしょうか?

iPhone Xs・Xs MAX(au/ドコモ/ソフトバンク)

出典:https://www.apple.com/jp/

みなさんご存知、iPhoneの最新機種です!

以前別の記事でも紹介しましたが、圧倒的ハイスペックに加えて、クールな見た目や直感的な操作性が備わったアップル社の最強スマホです。

アップルの他の製品との互換性も抜群で、合わせて持つと最高に使い勝手が良いです。

問題点は2点。

バッテリーの消耗が激しい点と値段が高い点です。

しかし、その分サービスも充実していますので、これらの問題点を踏まえた上でも買う価値のある製品だと思います。

以上がキャリアモデルのゲーム用スマホ解説でした!

確かにSIMフリーでマニアックな製品を安く買うのもいい手ですが、大手キャリアの安心のサービスの元、ゲーミングスマホの購入を考えるのも悪くないと思います。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

よいゲームライフを。