FPSプロゲーマーおすすめゲーミングイヤホン人気ランキング!【2019年最新版】




FPSゲームをプレイする上でとっても大事なのはやはり「音」ですよね。

音をしっかり聞くために、ゲーミングヘッドセットやイヤホンを使っている方も多いと思います。

ところで、最近のプロゲーマーの顔出し動画・配信を見ていると、なんとなくイヤホンプレイヤーが多いようには感じないでしょうか?

そこで今回は、イヤホンとヘッドセットの違いや特徴にも触れながら、プロゲーマーが実際に使っているゲーミングイヤホンをランキングにまとめました!

FPSゲームで細かい音に気づけないという方は、ぜひプロゲーマーも使っているイヤホンを試してみましょう!

スポンサーリンク


ゲーミングイヤホンとヘッドセットの違いって?

出典:http://o-dan.net/ja/

この2つは、どちらを使った方が有利だとか音が聞きやすいとかいう違いはありません。

主には付け心地や使いやすさの違いです。

では具体的にどんな違いがあるか、簡単にまとめると以下の通りです。

・イヤホンの方が軽量で小さい。

・イヤホンなら髪が潰れない。

・遮音性はヘッドセットの方が上。

・ヘッドセットの方が接続方法が豊富。

ここからそれぞれのメリット・デメリットをもう少し解説します。

ゲーミングイヤホンのメリット

出典:https://www.amazon.co.jp

イヤホンは軽量で小さいため長時間つけていても疲れにくかったり、通気性がいいので空気がこもりにくいです。

真夏の暑い部屋がさらにPCの熱で暑くなって、汗をかいているのにその上にヘッドセットをつけるなんて最悪ですよね笑。

そういった方々には、ヘッドセットよりもイヤホンの方が快適でおすすめです笑。

また、これは個人の好みによるかもしれませんが、イヤホンの方が見た目が良くなるというメリットもあります笑。

髪が潰れることもなく、スマートにつけ外しできます。

配信や動画の見栄えを気にする方にはイヤホンの方がおすすめかもしれませんね。

スポンサーリンク


ゲーミングヘッドセットのメリット

出典:http://o-dan.net/ja/

ヘッドセットにもいい点がもちろんあります。

遮音性が高いため、観客の歓声などが響くオフライン大会でイヤーマフ代わりに使われたりもします。

さらに、ゲーミングイヤホンのほとんどがUSB接続に対応していないのに対して、ヘッドセットの接続方法はUSBもピンジャックも両方備えているものが多くあります。

また、イヤホンとヘッドセットの両者で全く同じオーディオ性能のものを見比べると、

小型・軽量化しなくていい分、ヘッドセットの方が安かったりマイクの性能が良かったりします。

ちなみに、おすすめのヘッドセットについては以下の記事でご紹介しています!

→  FPSプロゲーマーおすすめ人気ゲーミングヘッドセット/ヘッドホンランキング!【2019年最新版】

ゲーミングイヤホンの選び方

ここでは、4点の違いに着目して選び方を解説していきます。

ぜひ参考にしてみてください。

有線かワイヤレスか

出典:https://www.amazon.co.jp

どのデバイスに関しても話になりますが、やはり使用感としてはワイヤレスの方が快適です。

しかし、無線特有の遅延だったり充電や電池交換の必要性が出てきてしまいます。

中には遅延がほとんどない製品もありますが、少し高価になってしまいます。

イヤホンは、マウスやキーボードなどの他のデバイスよりもより一層コードが邪魔になりやすい場所にあると思うので、確かにワイヤレスにするのもいい手だとは思いますが、その際は値段が高くなることを覚悟しましょう…。

また有線にする場合は、なるべくコードのストレスが無いように、絡まりにくい素材だったり長さの物を選びましょう。

スポンサーリンク


開放型か密閉型か

出典:https://www.e-earphone.jp/shopdetail/000000065263/?blog

イヤホンのタイプには大きく分けて開放型と密閉型があります。

開放型とは、わかりやすく言うとAppleの付属イヤホンのような形のものです。

一方で密閉型とは、耳にきっちりハマって遮音性が高い形です。

密閉型で特に有名なのはカナル型という形式で、音漏れの心配もなく、頭に直接響くようなリアルなサウンドを楽しめます。

ちなみに、プロゲーマーが使用しているゲーミングイヤホンもほとんどがカナル型です。

↓カナル型イヤホンの画像

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp/e-earphone/4953515174161.html

ゲームをするには基本的に密閉型の方がおすすめですが、開放型よりも少し疲れやすいので、家電量販店などで実際につけ比べてみるのがいいと思います。

接続方法が何か

出典:http://o-dan.net/ja/

接続方法に何を優先するかは、どのハードでゲームをプレイするかによります。

PCならUSB接続、スマホ・Switch等ならステレオミニプラグ、PS4ならどちらでも、が安定の選び方だと思います。

また、USB接続とステレオ接続で比べると、実はUSBの方がノイズが少ないという利点があります。

値段は気にせず、ゲームのために接続方法にこだわりたいという方はUSB接続の方が良いかもしれません。

一方、ゲームだけで無く、普段使いもしたいのであればステレオプラグの方が良いのは間違いないです。

ちなみに、いくらゲーミングイヤホンとは言え、ほとんどがステレオ接続のみの商品でして、USB接続可能なものを探すのは一苦労です笑。

そういう時は、ステレオ接続をUSBに変換する機器を使うという手もあります!

そんなに値段は高くないので、この選択肢も悪くないと思います。

スポンサーリンク


マイク付きかどうか

出典:https://news.softpedia.com

ヘッドセットにはほぼ絶対マイクが付いていますが、イヤホンではそうとは限りません。

特に安いものにはマイクがついてない製品がたくさんあります。

また、マイクの有無だけでなく性能もチェックした方が良いです。

Appleのイヤホンのように、マイクにミュート機能や音量調節がついているものは、ゲームでボイスチャットをする際にもとても便利です。

もしマイクの性能にこだわるのであれば、置き型マイクという選択肢もあります。

最近では小型で使いやすい物も販売されていますので、配信者・動画投稿者以外でも購入する人が増えているようです。

ゲーミングイヤホンで人気のメーカー

RAZER(レーザー)

出典:https://www2.razer.com/jp-jp

イヤホン以外にも、マウスやキーボードなどのゲーミングデバイスを多く製造しているメーカーです。

黒と緑で構成されたかっこいいデザインで、性能も申し分ないので、愛用しているゲーマーも多いと思います

実際私も、レーザーの超人気マウスの「Deathadder(デスアダー)」を使った経験がありますが、とても気に入って使っていました!

ちなみに、日本のプロゲーミングチームとして有名な「父ノ背中」のスポンサーでもあるため、レイザーのデバイスは父の背中メンバーも愛用しています。

父の背中所属のあびつんさんに関しては以下の記事でご紹介しています!

→  【Apex Legends】あびつんの振り向き感度設定やモニターなどデバイス紹介!!

スポンサーリンク


HyperX(ハイパーエックス)

出典:https://www.hyperxgaming.com/ru

こちらもとっても有名なゲーミングデバイスメーカーですね。

特にオーディオデバイスの性能がとっても優秀で、ヘッドセットやイヤホンがとても人気です。

こちらはプロゲーミングチーム「DeToNator(デトネーター)」とスポンサー契約をしているメーカーでして、プロゲーマーのスタイリッシュヌーブさんや釈迦さんも使っていたことがあります!

→  【スタイリッシュヌーブ】イヤホン・マウスなどのデバイス紹介!

他のメーカーよりコスパがいい製品もありますので、こちらもとってもおすすめです!

COUGAR(クーガー)

出典:https://cougargaming.com

こちらは、ドイツのゲーミングデバイスメーカーです。

ロジクールやレーザーと比べると日本ではあまり有名でないですが、海外では大人気のメーカーです!

私は実際にクーガーのキーボードを使っているのですが、デザインにも品質にもとっても満足していますので、信頼していいメーカーだと思います!

SHURE(シュア)

出典:https://www.shure.co.jp

こちらはゲーミングデバイスメーカーではなく、単なる音響機器メーカーです。

ヘッドセットではあまり有名ではないのですが、イヤホンの性能がずば抜けて高いためとても人気です!

HyperXやスチールシリーズなど数多くのスポンサーが付いているスタイリッシュヌーブさんは、なんと配信中はスポンサーの製品では無くシュアのイヤホンを使っているんです笑。

そこまでして使うだけの性能があるということですね!

しかし、ゲーミングデバイスのメーカーではないため、デザインのかっこよさだったり、デバイスのメーカーを揃える楽しみは期待できません笑。

スポンサーリンク


プロゲーマーもおすすめ、人気イヤホンランキング2019

2019年5月31日まで、AmazonでPCデバイスのセールが行われています!!

最大70%OFFの商品もありますので、お見逃しないように!!

第8位:COUGAR(クーガー) ゲーミングヘッドセット MEGARA

出典:http://www.milestone-net.co.jp/product/cougar-megara/

こちらは、今回ご紹介する中で一番安い5000円以下の商品です!

値段が安いだけあって性能は少し劣りますが、最低限のスペックはありますので、安く済ませたいという方にはおすすめです。

このイヤホンには、ヘッドセットのような棒状のマイクが着脱式で備わっているのに加えて、iPhoneのイヤホンのようなインラインマイクも備わっています。

さらにケーブルも絡みにくいフラットケーブルを使用しているため、普段使いでも全く問題なしです!

第7位:Kingston(キングストン) HyperX Cloud Earbuds

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらも1万円を切る値段が安めの商品です!

HyperXが特許を取得している特殊なイヤーカップを使用しているので、長時間のゲームプレイでも痛くならない設計になっています。

イヤーカップのサイズは3種類あり、自分の耳にあったサイズを選ぶこともできます。

オーディオデバイスとしてのスペックはそこそこなので、それよりも着け心地や快適さにこだわりたい方には特におすすめの製品となっています。

スポンサーリンク


第6位:ATH-E70(オーディオテクニカ)

出典:https://www.soundhouse.co.jp

オーディオテクニカとは日本の音響・映像機器メーカーで、決してゲーミングデバイスを主に製造しているわけではありません。

こちらのイヤホンはモニターイヤホンと呼ばれるジャンルのもので、ケーブルが邪魔にならないように長く、また長時間の使用ができるように耳にフィットするように設計されているのが特徴的です。

多くのプロゲーマーが愛用しているデバイスですので、まず間違いないと思います!

ただ、値段がかなり高いという点と、ケーブルが長くて普段使いに適さない点にだけ注意が必要です…。

第5位:SHURE(シュア) SE425

出典:https://www.amazon.co.jp

このSE425の古い型であるSE215ほどの人気では無いのですが、こちらも十分素晴らしいデバイスです。

このイヤホンの良い点は、音質が最高級な割りには値段が少し抑えられている点です。

ただ、ゲーミングデバイスとしてみると、音質よりも重要なことが多々あります。

中でも、このSE425は遮音性において劣っているのでこの順位とさせて頂きました。

普段から音楽が好きでよく聞くという方は、ゲームでも音楽でも兼用できるイヤホンとしてとってもおすすめです!

スポンサーリンク


第4位:Bose QuietComfort20

出典:https://www.janpara.co.jp

このイヤホンの一番の特徴はノイズキャンセリング技術です。

これにより、ゲーム中でも音楽視聴中でも音に集中することができます。

しかしこのイヤホンのもっと特徴的なのは、このノイズキャンセリングのON/OFFを即座に切り替えられる点です。

インラインマイクに付属している多彩な機能のうちの1つに、その切り替え機能があります。

イヤホンの遮音性が高すぎて、電車が来ていたのに気づかなかったなんて経験があるのは私だけでしょうか笑?

もちろんその他の性能も、普通にゲームをする分には申し分ありません。

自分のゲームをしている時、周りがうるさいと感じるのであればこのイヤホンはとってもおすすめです。

第3位:SONY(ソニー) MDR-EX800ST

出典:https://www.soundhouse.co.jp

このイヤホンの一番優れている点は、音がフラットな点です。

どういうことかと言いますと、どんな小さな音でも大きい音に紛れずにはっきり別の音として聞き分け可能だということです。

この性質は、ゲームをする上では音の定位感と同様にとても大事な要素です。

音がフラットであればあるほど、小さな音にも気づきやすく、またそれが何の音なのかの聞き分けも簡単になります。

普段ゲームをしていて、音の聞こえる方向とか以前に音を聞き逃してしまうという方は、一度こちらを視聴してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク


第2位:Razer(レーザー) Hammerhead pro V2

出典:https://www2.razer.com/jp-jp

このイヤホンの一番優れている点は定位感です。

とっても簡単に言うと、定位とは音が聞こえてくる方向や距離感のことです。

なんとなく想像はつくと思いますが、この定位感はFPSゲームをする際などに特に重要となります。

敵の足音、銃声、リロード音などなど、どの音がどこから鳴ったのかがすぐに判断する必要がありますからね。

また、絡まりにくいフラットケーブルや、音量調節付きのインラインマイクなどの便利な機能も備わっています。

1つグレードダウンしたHammerhead V2という製品もあります。

こちらにはマイクが備わっていないのですが、安くすませたいという方にはおすすめです!

第1位:SHURE(シュア) SE215

出典:https://www.amazon.co.jp

先ほどご紹介したSE425よりも古い型ですし、もちろん音質では劣っているのですが、それでもプロゲーマーの使用率はこちらの方が高いです。

このイヤホンを1位に選んだ一番の理由はコスパです。

値段だけ見るとそこまで安いわけでは無いのですが、その性能はどこをとってもかなり高い水準ですので、この性能でこの安さの製品は滅多に無いと思います。

特に遮音性は非常に高く、SE425との一番大きな違いとなっています。

唯一欠点を挙げるとすれば、ケーブルが絡まりやすい点です…。

普段使いでカバンなどに入れておくと、絡まって使いづらいかもしれません笑。

ちなみにプロゲーマーのスタイリッシュヌーブさんも普段の配信ではこのイヤホンを使用されているようです。

詳しくは以下の記事からどうぞ。

→  【スタイリッシュヌーブ】イヤホン・マウスなどのデバイス紹介!

ワイヤレスのおすすめはこちら

Razer(レーザー)Hammerhead BT

出典:https://www2.razer.com/jp-jp

ワイヤレスイヤホンで懸念される、充電時間の問題と、音の遅延の問題をどちらもクリアしている優れものです。

ちなみに2時間の充電で最長8時間再生可能です。

様々な操作が可能なインラインマイクも備わっていて普段使いには全く困らないスペックです。

ただ、やはり音質や音の定位に関しては他のイヤホンの方が優っているので、ワイヤレスへのこだわりがある方以外は選ばないのが得策だと思います。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

本ブログではイヤホン以外にも、プロゲーマー御用達のゲーミングデバイスを多数ご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

→  FPSプロゲーマーおすすめの人気ゲーミングマウスランキング!【2019最新】

→  FPSプロゲーマーおすすめ人気マウスバンジーランキング【2019年最新版】

それでは良いゲームライフを。