FPS

【FPS】日本人有名プロゲーマーの人気ランキング!【2019年最新】

日本にもプロゲーマーが増えてきて、ユーチューブの動画や配信を見る機会も増えてきていると思います。

そこで、今人気のプロゲーマーやゲームタイトルが気になっている方も多いのでは無いでしょうか?

今回は、人気のジャンルであるFPS系の人気タイトルの紹介や、プロゲーマーを人気度でランキング化してみました!

スポンサーリンク


E-スポーツとして人気なFPS系ゲームはこれ!

世界的にも人気で特にEUでの人気が凄いFPS系ゲーム。

日本ではどのようなタイトルが人気でプレイされているのか?ここではそれを紹介していきたいと思います!

 

Counter-Strike:Global Offensive(CS:GO)

出典:https://www.gamespark.jp/article/2017/12/18/77473.html

まずは世界的にもFPSでは一番盛り上がっているであろうこのタイトル。

過去に開催された大会の回数・賞金・参加人数は、他のタイトルの比ではないでしょう。

ゲームのコンセプトは、対テロ特殊部隊とテロリストとの戦いをテーマにしたタイトルになっています。

ただ撃ち合うだけではなく、色々なゲームモードがあるのでぜひ一度はプレイして頂きたいです。

ちなみに、今までの世界大会賞金総額は約65億円だそうです。プロを目指すならCS:GO・・・?

 

Tom Clancy´s Rainbow Six Siege(R6S)

元々人気のタイトルではあったが、野良連合という日本のプロチームが世界大会の本選に初出場するなど快挙を成し遂げ、国内での人気が増したタイトル。

CS:GOと似ているコンセプトで、アメリカなど多数の国から構成された対テロ組織「レインボー」が活躍するというタイトル。

 

大会でのルールは攻撃側(特殊部隊)と防衛側(テロ組織)に分かれ、建物に防衛側が仕掛けた爆弾を攻撃側が解除するというもの。

MAPの数が多く、試合ごとに壁や床などオブジェクトの破壊が可能な事による射線管理が難しいがそれも醍醐味の一つ。

他のFPSではあまりみない特徴として、キャラクター毎に特性や使える武器の種類などが決まっているのも人気の秘訣かもしれませんね。

スポンサーリンク


OVER WATCH(オーバーウォッチ)

出典:https://www.gamespark.jp/article/2018/05/23/80985.html

国内での大会は少なくなってしまったが、未だに根強い人気のあるタイトル。

コンセプトは、未来の地球で様々な特殊能力を持つヒーローとなり6対6で戦うというもの。

イメージはAimの必要なLoLと考えると分かりやすいかもしれません。

世界での競技人口は約4000万人居るそうです。

国内でも公式大会があったのですが最近はあまり見なくなってしました。

 

PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS(PUBG)

Steamでアーリーアクセスの段階から爆発的な人気を博し、同時接続人数で新記録を出すなどしたモンスタータイトル。

最近FPSゲームを始めた人はPUBGがきっかけという方が殆どでしょう。

大会の賞金などは上記に劣るものの、人気では全く引けを取っていません。

国内での人気も高く、今後の展開に期待の持てるタイトルだと思います。

 

他にも沢山のタイトルがありますが、特に人気のタイトルを紹介させて頂きました。

 

FPSで活躍する、有名な日本人プロゲーマーランキング!

先ほど紹介したタイトルなどで活躍している日本人の人気プロゲーマーは誰か!?

人気の基準が難しいのですが、Twitterのフォロワー数や配信時の視聴人数などから独断でランキング化してみました!

五位:YamatoN(DTN所属)

日本で超有名なプロチーム「デトネーター」の所属の方です。

ヤマトン先生の愛称で親しまれていますね笑。

FPSを得意としているようですが、ストリーマー部門に移行してからは、さまざまなゲームをプレイしていらっしゃいます。

ちなみに、フォートナイトではかなりの凄腕であのninjaに撃ち勝ったことさえあります!

 

もっと詳しくは以下の記事をどうぞ。

→  YamatoN(ヤマトン)のwiki風プロフィール! 本名、年齢の他、石油王と呼ばれる理由も!

→  ソロ頂上決戦でYamatoNにチーミングしたニコ生主エナツとは【フォートナイト】

スポンサーリンク


四位:DustelBox(父の背中所属)

少し前までデトネーションゲーミング所属でしたが、今は父の背中に所属しています。

BF4全盛期の頃からプロゲーマーとして数々の実績を残しており、FPSの腕前は日本最高峰です。

父の背中では、レインボーシックスシージで競技シーンに復帰するそうです!

 

詳しくは以下の記事をどうぞ!

→  ダステルボックスがデトネーションから脱退・父ノ背中に移籍!?リーク情報まとめ

→  ダステルボックスにチート疑惑?KUNとの仲直りやBYCM事件についても。

→  【最新版】ダステルボックスの素顔は?PCとそのスペック・デバイスも紹介!!

 

三位:SPYGEA(DTN所属)

高身長アスパラ農家プロゲーマーとして知られるスパイギアさん笑。

ストリーマー部門に移行してからは、オーバーウォッチなどのFPSゲームをよくプレイしています。

また、視聴者と仲がよく、配信の雰囲気がいいのも魅了ですね!

 

詳しくは以下の記事をどうぞ!

→  スパイギアは高身長・心臓病持ち・アスパラ農家!?wiki風プロフィール【SPYGEA】

 

二位:SHAKA a.k.a 釈迦(DTN所属)

釈迦さんは、AVAの世界大会でもかなりの実績を残している世界的に有名なFPSプレイヤーです!

強気で男らしい立ち回りと撃ち合い方は見ていてとっても楽しくて個人的にも配信をよく見ます笑。

最近はずっとPUBGをやり込んでおり、現役のプロゲーマーと肩を並べて戦うほどの実力です。

また、声が可愛いと噂される奥さんも話題となっています!

 

詳しくは以下の記事をどうぞ。

→  釈迦(SHAKA)のwiki風プロフィール。身長や年齢、PUBG歴についても

→  釈迦(SHAKA)さんの嫁って誰?名前や顔の画像も合わせてご紹介。

 

一位:StylishNoob(DTN所属)

デトネーターの中でも圧倒的な人気を誇るプレイヤーですね。

個性的なトークとキャラクターが魅力で、FPSプレイヤー以外のファンもとってもたくさんいる様です!

プレイヤースキルはもちろん高い上、見ていてとっても面白いので大人気となっています。

 

詳しくは以下の記事をどうぞ。

→  【スタイリッシュヌーブ】スタヌのwiki風プロフ!経歴や年収、年齢も紹介

→  スタヌが炎上!!チート自宅検証や中国隔離鯖ツイートについて

→  スタヌの嫁って?ドルジ似の顔は特定されてる?子供の予定は?

 

数字でランキング化した結果、PUBGの配信で絶大な人気を誇り人気になったDTNの四人が上位独占してしまいました。

 

他にもR6Sで活躍している野良連合のWokka選手や、CS:GOで活躍しているLaz選手などなど他にも現役で活躍している選手は沢山居ます。

日本では描写などの関係で世間一般ではまだまだ知名度が高いとは言えないFPS系ゲーム。

今後、国内でもより一層人気が出てくるともっとプロプレイヤーが増えてくるかもしれませんね。