FPSプロゲーマーおすすめ人気マウスバンジーランキング【2019年最新版】




FPSだけでなく他のどのゲームにも言えることですが、ゲームプレイする時に「コードが邪魔」になることって結構多いですよね笑。

僕自身も経験があります笑。

特に、FPSをプレイしている時のマウスコードの引っかかりには特にイライラしていました。

そんな時に役立つのが「マウスバンジー」です!

最近ではワイヤレスマウスを使っている方も多いですが、有線マウスを使っているプロゲーマーの方なら結構な確率でマウスバンジーも使用しています。

今回は、そんなプロゲーマー達が愛用するおすすめのマウスバンジーを一覧でご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください。

おすすめのゲーミングマウスに関してはこちらから!

→  FPSプロゲーマーおすすめの人気ゲーミングマウスランキング!【2019最新】

スポンサーリンク


マウスバンジーの3つの種類

マウスバンジーの種類には以下の3つがあります。

・アンカータイプ

・吸盤タイプ

・マグネットタイプ

1つずつ順番に説明していきます!

アンカータイプ

出典:https://www.amazon.co.jp

これが一番ベーシックなタイプだと思います。

アンカーと付くことからも分かるように、土台が重りになっていて、それで机にしっかりと固定するタイプのマウスバンジーです。

3種類の中で一番安いので人気が高いんだと思います!

ただ、重りになっているだけあって、持ち運びづらかったりサイズが大きくなってしまうという問題点もあります。

僕自身、部屋の机が狭かったので、アンカータイプのマウスバンジーはとても使いづらかったです…。

スポンサーリンク


吸盤タイプ

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは、本体の裏面に真空吸着パッドがついていて、それを使って机に固定するタイプのマウスバンジーです。

アンカー型に比べて省スペースで済んだり、マウスの激しい動きにも耐える耐久力があります。

ただ、吸盤の吸着力がだんだん落ちてきてしまったり、机の材質によっては上手く固定できなかったりもします。

また、カバンに入れて持ち運びなどは簡単なので、職場でも使っているなんて声も聞きます!

その際は、少し面倒ですが、吸盤を軽く拭くなどの手入れをした方がいいと思います…。

マグネットタイプ

出典:https://www.amazon.co.jp

名前のまま、磁石で机に固定するタイプのマウスバンジーです!

当然、机が金属製でないと使用できないので、あまりメジャーではありません。

しかし、性能面を見ると、設置作業が楽、安定感抜群、一番小型ですむ、などなど…3種類の中でダントツでいいんです!

僕はまだ実際に使ったことはないのですが、クールな金属製のデスクを買って設置してみたいものです…。

スポンサーリンク


マウスバンジーの選び方3つ

選び方としては、以下の3点がメインだと思います。

・机にしっかりと動かずに設置できるかどうか。

・固定部分に挟めるコードの太さ。

・デザイン。

また、物によってはUSBのハブが用意されているマウスバンジーもあって、それを使うと、コードも少ないままスマートに充電などができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

マウスバンジーから充電できるのは単純にすごく珍しいと思うので、デバイスオタクの方は買ってみてはいかがでしょうか?笑

もちろんゲーミングデバイスっぽく光るものもありますよ!!

FPSプロゲーマーおすすめマウスバンジーランキング

第5位:DankEase マウスバンジー

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは、すっごく低価格で買えるマウスバンジーです。

アマゾンのレビューもとっても評価が高かったです。

あまりお金をかけずにコスパの良いものを狙っているという方にはとってもおすすめです!

ローセンシプレイヤーでマウスをかなり振るという方でない限り、正直こちらの性能で十分かと思います笑。

スポンサーリンク


4位:RAZER(レイザー)マウスバンジー

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは、有名なゲーミングデバイス会社のレイザーが販売しているマウスバンジーです。

いい点は以下の通りです。

・黒を基調としたかっこいいデザイン。

・コンパクトでスペースをとらない。

・レイザーのマウスコードとの相性が抜群。

・値段が比較的安い。

ちなみに、自分も昔はデスアダーユーザーだったのですが、マウスとマウスバンジーでブランドが統一されているとすっごく見た目がカッコよかったのを覚えています笑。

デスク周りに見た目にこだわる方は是非一度試してみましょう!

ただ、1点だけ難点があります。それが、固定部分に太いコードが挟めないという点です!

レイザーのマウスのようにコードが細くないと使えないので、使っているコードの直径が4ミリ以下であることを確認してから購入しましょう。

3位:BenQ  ZOWIE CAMADE

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらは、海外のトッププロであるシュラウド(Shroud)さんが使っているマウスバンジーです!

いい点は以下の通りです。

・ケーブルを引っ掛けるところがバネでできており、柔軟に動いてくれる。

・そのバネ自体の高さも調整できる。

・土台の裏はしっかりとラバー加工で滑りにくくされている。

しかし一方で、マウスバンジーにしては値段が少し高かったり、大きめなのでスペースをとってしまうというデメリットもあります!

その点だけご注意ください。

スポンサーリンク


2位:Hotline games  太めケーブル対応

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらもアンカータイプのマウスバンジーで、3位のCAMADEと結構似ています。

大きな違いは2点ありまして、デザインとケーブル固定部分の構造です。

いい点は以下の通りです。

・白を基調としたシンプルなデザインです。(黒・ピンク・ブルーもあるようです)

・普段使わないときはアームを下げて収納できるので、仕事場での使用などもあり。

・固定部分がシリコンで作られており、どんなコードでも挟める。

ゲーミングデバイスの、あのギラギラしたデザインが苦手という方にはうってつけかもしれませんね笑。

また、3つ目でも書いていますが、このHotline gamesのマウスバンジーは固定部分が特に優秀なんです。

マウスには、メーカーによって色々なケーブル太さがあります。

中にはかなり太いケーブルもあったりして、たまにマウスバンジーによってケーブルがうまく固定できないこともあります。

そんな問題を解決したのがこのHotline gamesなんです。

値段も安い方なので、とってもオススメの商品です。

スポンサーリンク


1位:COUGAR マウスバンジー BUNKER

出典:https://www.amazon.co.jp

こちらはゲーミングデバイスを数多く手がけているクーガー(COUGAR)のマウスバンジーです!

種類は吸着型で、独自の真空吸着パッドを使用しています。

いい点をまとめると以下の通りです・

・真空吸着で圧倒的な安定感。

・どの太さのケーブルにも対応できる固定部分。

・固定部分が柔軟に動くのでストレスフリー。

・サイズ、重量がコンパクト。

・デザインもクーガーらしくかっこいい。

このように、もういい点しかないです笑。正直、性能ではこれがダントツです笑。

サイズがコンパクトな上、さらにアンカー型と違って重くないので持ち運びも簡単です!

僕ら一般プレイヤーからするとデバイスを持ち運ぶ場面は少ないですが、オフライン大会などにも参加するプロゲーマーにはそういう機会も多いようです。

そのため、プロにも使用者が多いマウスバンジーとなっています。

ただ、強いて1つだけ弱点をあげるならば、吸着面をあまりにも付け外ししすぎると吸着力が劣化してしまう点です。

ですが、外す度に少し吸着面を拭いて手入れすれば全く気にならない程度ですので、いずれにせよ一番の性能だと思います!

以上が、FPSプロゲーマーもおすすめするマウスバンジーランキングでした!

ただ、マウスバンジーは自分にあったマウスを持っていてこそ役に立つデバイスです。

まだ自分にぴったりなマウスを見つけられていない方は、ぜひ以下の記事を参考にしてみてください。

→  FPSプロゲーマーおすすめの人気ゲーミングマウスランキング!【2019最新】

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

よいゲームライフを。

スポンサーリンク
関連コンテンツ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする